珪藻土塗り壁材『KEISOUDOシリーズ:除湿効果の凄さ』が簡単に分かる動画

ー 動画(KEISOUDOチャンネル)ー

U-SELECT が扱うカラーバリエーション(色)豊富な「KEISOUDO PLASTER TYPE(珪藻土左官塗り壁材)/KEISOUDO PAINT TYPE(珪藻土塗料)」が持つ、数ある性能の中の1つ「調湿性能」の中の『除湿効果』を動画にてご紹介させていただきます。

【実験に至る経緯】
数多くのお客様から「珪藻土を使用するとどのくらい湿気をとりますか? 」「今現在ビニール壁紙の部屋ですが珪藻土にしたら変わりますか?」「壁の1面だけを珪藻土にしても効果はありますか?」等のご質問を頂戴しています。
答えとしまして、効果が有るのは間違い無いのですが「数値(これだけの㎡数でこれだけの数量を取りますという数値)」のみでのご返答となってしまい、数値をお客様にお伝えしても数値は所詮「数字」であり、お客様の心には響かないという現状でした。
昨今では「アクセント壁」として、壁1面のみをカラーの珪藻土壁を塗り、お部屋の雰囲気をデザイ性豊かにするご採用が増加する中、果たして本当に「壁1面のみのアクセント壁で効果が有るのか?」に関しては、特にその効能をお伝えするのが困難でした。

【実験動画内容】
●3つのBOX内を強制的に「多湿」の状態にし、時間の経過と共に『湿度』がどのように変化するかを実験
①壁面・天井面の全てをビニール壁紙の部屋を想定したBOX
②壁面・天井面の全てを珪藻土壁材「KEISOUDO 」の部屋を想定したBOX
③壁面の1面を珪藻土壁材「KEISOUDO 」その他の壁・天井面をビニール壁紙という部屋を想定したBOX
●各種壁材(ビニール壁紙・KEISOUDO PLASTER TYPE)は石膏ボードに直接施工
●水槽を基本躯体として使用し、施工面は「壁3面」「天井1面」の合計4面に施工
●面積容積負荷率から6〜8畳のお部屋を想定できる実験内容

【結果より】
●今回の3パターンの実験は『除湿効果』という性能が「明確」になった内容となっております。
●アクセント壁としてカラー(色)が豊富な「KEISOUDOシリーズ」をご使用いただくだけで、お部屋の空気が変化する事をご理解いただけたと思います。
●「KEISOUDOシリーズ」がお部屋の湿度を快適ゾーンと言われる「40%〜60%」に、自然の力で保つ事がご理解いただけたと思います。
●世にある珪藻土壁材全てがこの様な実験結果になるのでは無く「KEISOUDOシリーズ」だけが持つバランスの取れた特殊配合が、今回の実験結果をもたらしています。

 

高湿度は「カビ・ダニ・ウイルス」や各種「病原菌」の繁殖に大きく関わっています。
「KEISOUDOシリーズ」をご使用いただく事により、これらを繁殖させにくい環境「湿度:40〜65%」 に湿度を自然の力でコントロールします。また冬場の乾燥時には、室内はもとより女性やお子様の敏感なお肌に潤いを与えてくれます。

室内の結露〜過乾燥を軽減し、健康そして快適で安全な空間を作り上げる「珪藻土壁材 KEISOUDOシリーズ(塗り壁・ペイント)」ご採用いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share