今回はいつもの珪藻土左官塗り壁材とは違いモルタル左官施工を行いました




日々、U-SELECT が扱うカラーバリエーション(色)豊富な「KEISOUDO PLASTER TYPE(珪藻土左官塗り壁材)/KEISOUDO PAINT TYPE(珪藻土塗料)」をご採用いただいております、住宅会社様より今回はキッチ周りの壁を「モルタル左官仕上げ」で、と言うご依頼を頂きました。

通常の珪藻土左官塗り壁材「KEISOUDO PLASTER TYPE」とは違い「厚み」があり、また「ズッシリと重厚感」が感じられる壁となっており、アクセント壁としてとても素敵な雰囲気です。

そして左官職人さんが仕上げる「塗り壁」は、とても魅力的で、またその施工を側で拝見していると感動を感じる事ができます。

是非、ご自宅に塗り壁をご採用いただきました際には、一度現場に足を運び施工風景をご覧いただけると、その技術がご自宅の壁に反映されている事が感じられ、より一層ご自宅に愛着並びに付加価値UPをご体感いただけると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share