Q:珪藻土壁材「KEISOUDOシリーズ」の珪藻土配分量を教えて下さい

製品における珪藻土の構成比

弊社 U-SELECTがご提案させていただく「KEISOUDOシリーズ」における珪藻土含有量は

●水分を含んだ製品の状態:10%〜18%
●水分を含まない乾燥した製品の状態:26%〜29%
●弊社使用珪藻土の比重平均が0.6なので質量にすると:43%〜48%

上記になる為、弊社では通常「約40%」と返答させていただいております。

しかしここで勘違いして欲しくないのは「珪藻土の含有量が多い=性能が良いでは無い」という事。

単純に「珪藻土の含有量」で各メーカー様の製品に甲乙をつける事が出来る程、残念ながら珪藻土は万能な素材ではありません。
室内の空気中に漂う「湿気・臭気・VOC・雑菌」を吸着〜分解するには、珪藻土とそれ以外の材料との融合が必要不可欠となります。

湿気の吸湿〜放湿に適した素材・臭気となるガス吸着に適した素材・またそれらを無効化する素材と、トータル的にバランスよくブレンドする事により、本当の意味で室内の空気を綺麗にする事が出来ると私達は考えます。

U-SELECTがご提案させていただく「KEISOUDO TYPE」は、珪藻土を中心としたその他機能性ある原材料を特殊にブレンド(全体の約80%が機能を発揮します)した、建築内装用仕上げ材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です